地域の良いモノ・ヒト・コト・バを発信

紀南Good

非スピリチュアルな私がスピリチュアルに行動してみたらどうなるかパート2 〜自然崇拝=0円?篇(3)〜

Update 2022年9月2日

♦非スピリチュアルな私がスピリチュアルに行動してみたらどうなるかパート2 〜自然崇拝=0円?篇(1)

♦非スピリチュアルな私がスピリチュアルに行動してみたらどうなるかパート2 〜自然崇拝=0円?篇(2)

♦非スピリチュアルな私がスピリチュアルに行動してみたらどうなるかパート2 〜自然崇拝=0円?篇(3)

※この記事は、スピリチュアル関連、神事、仏事などに、全くと言っていいほど知識のない人間によって書かれています。出てくる単語に関しても、意味をきちんと把握せずに使用している場合もあることをご了承ください。誤用している、もしくは、説明の必要な単語や文は記事の最後に解説を入れ、間違いなどがあれば学びを深め、次の回に進めていきたいと思います。また、無知であるからこその偏見も多分に存在することにもご注意いただければと思います。どうぞ存分にツッコミを入れつつ、読んでいただければと思います。


参拝の後「矢倉神社」をGoogle Mapで検索してみた。すると、私が住んでいる串本町と隣町の古座川町で、合わせて7つの矢倉神社がヒットした。そして、そのほとんどが無社殿。ほかにも、那智勝浦町や三重県の紀和町などにも矢倉神社があり、日本全国を大まかにとらえた図ではポツンと1軒、静岡県静岡市にも表示される。

Google Mapの口コミをそのまま参考にすると、静岡の矢倉神社は日本武尊(やまとたけるのみこと)東征伝説の残る神社であり、本殿の御神木が非常に立派らしい。

また、串本町駅そばの「矢野熊(やのくま)の矢倉神社」については「み熊野ねっと」によると、民俗学者の野本寛一氏は、「昔、神様が1本の矢となって天から下られた。矢の落ちた所が井戸となってそこから清らかな水が湧き出した。人びとはこの井戸を御神体としてこの森を矢倉様と呼ぶようになった」と述べている。

矢、の、倉、で矢倉なのだ。そして、御神体はなんと井戸! 人々が飲む大切な水が出る場所なのだ、神として崇めることできれいな水を守る、そんな合理的な意図があったのかなと想像する。

私が行った近所の矢倉神社については「熊野古道 大辺路 刈り開き隊」のサイトに、以下のような投稿がある。

「(前略)田並の矢倉神社のお祭りに行ってきました。古老の話では、昔、子供の疫病が流行っていた所、三尾川から天狗が飛んできてスギの木にとまり、そのとたん疫病が治ったそうで、それを感謝して天狗を祀ったのがこの神社の縁起とか」。

三尾川は古座川の支流、もしくは古座川町の集落で、私たちの集落からはかなり離れている。なぜそんなところから飛んできた天狗の伝説があるのだろう、と思っていたら、スピリチュアル優等生の友人が言うには、私たちが住んでいる地域はそもそも、隣町の三尾川近辺から山を越えてきた人たちが作った集落で、近所の矢倉神社も彼らが作ったもの、という説があるそうだ。

そんな経緯があるかもしれないのか!スピリチュアルの裏には歴史あり、である。ていうか天狗ってそもそもなんなのよ!と思うが、これはまたの機会に考えてみたい。

ところで、疫病が治まった、ということは、きれいな水が飲めるようになった、つまり、串本の矢倉神社と同じで井戸を掘ってそれを拝んだ、ということなのだろうか?

入り口にあるこの丸い石垣は井戸に見えないこともない?でも、すぐそばを川が流れているこの場所で、井戸が神格化される可能性は低いのかも、とも思う。

また、奈良県出身で現在和歌山県在住のいこまわかこさんによる「田並 お話絵地図」という、手描きによる絵地図には矢倉神社についてこう注釈がついていた。

「明治10年に天満地区に合祀されたが地区の人々が疫病にかかりこれは矢倉様の祟りだと考え、元の場所に戻ったという」。

ちなみに「天満地区」とは矢倉神社よりさらに川の下流にある神社で、同じくお話絵地図によると応永16年にその起源がある、との説がある(ということは、矢倉神社は応永16(1409)年より前から存在していることになる)。

その始まりのきっかけも疫病だったし、合祀をやめたのも疫病だったわけだ。

現代のように医療が発達していなかった時代。疫病で多くの人が犠牲になるような事態は頻繁に起きていたのだろう。そんなときに心のより所になるものが神様仏様、だったのだ。

今の時代に生きる私みたいなもんが「ちょっといい感じになるんでは?」と思って訪れる神社仏閣と、昔の人たちにとっての神社仏閣とでは、それがたとえ同じ場所であったとしてもまったく別次元のものなのだろう。

♦非スピリチュアルな私がスピリチュアルに行動してみたらどうなるかパート2 〜自然崇拝=0円?篇(1)

♦非スピリチュアルな私がスピリチュアルに行動してみたらどうなるかパート2 〜自然崇拝=0円?篇(2)

♦非スピリチュアルな私がスピリチュアルに行動してみたらどうなるかパート2 〜自然崇拝=0円?篇(3)

♦非スピリチュアルな私がスピリチュアルに行動してみたらどうなるか(1)

♦非スピリチュアルな私がスピリチュアルに行動してみたらどうなるか(2)

♦非スピリチュアルな私がスピリチュアルに行動してみたらどうなるか(3)

♦非スピリチュアルな私がスピリチュアルに行動してみたらどうなるか(4)

関連する 記事

関連する ヒト

記事をエリアから探す

地域の良いモノ・ヒト・コト・バを発信

紀南Good