地域の良いモノ・ヒト・コト・バを発信

紀南Good

広がる“まちなか子育て応援ひろば”の輪

「今日も来てよかった〜!」そう言って、参加していたママがにっこり笑って会場を後にしました。
3度目の開催となる“まちなか子育て応援ひろば”。当日のプログラムと、主催者さんや参加されたママの声をお届けします。

今日のプログラムも盛りだくさん!

“まちなか子育て応援ひろば”は、田辺市から委託を受けて子育て支援事業に取り組まれているきっずぱーくさんが企画、運営しているイベントです。新型コロナウイルス感染症予防のため、募集人数も制限して、ゆったりとした雰囲気で始まりました。

8月のプログラムは、「子育てのヒント」「気持ちゆったりアロマレッスン」「相談サロン」です。

ちえの和助産所 田中先生による「子育てのヒント」

嬉しい、悲しい、楽しい、モヤモヤ。。。
毎日いろんなことが起こるので、いろいろな感情を常に抱いています。そういう自分の気持ちとうまく付き合っていくヒントを教わりました。

何ともし難い「イライラするなぁ」の対処法は・・・?

まず自分の感情「イライラしてる。」を受け止める。
どうしてイライラしているか、感情の原因を考えてみると「私ばかりが忙しい、家族は手伝ってくれない。」という状況。イライラの裏側にあるのは、「私のことをわかって欲しい、手伝って欲しい。」という気持ちなのかも。それがわかれば、自分の気持ちを冷静に相手に伝えてみましょう。
同時に、他の人も同じようにいろんな感情を抱いていることを忘れずに。

こういうお話でした。
感情を冷静に受け止めるって、なかなか難しいことだと思いますが、今日のお話を頭のどこかに置いておくと、ふとした時に思い返すことはできそうです。

大切な人とより良い関係を築くためのポイントは、
・自分の気持ちに正直になる
・その気持ちを相手に伝える
・相手の気持ちを聞く
・日頃からよく相手と話し合う

私自身も心に留めておこうと思った内容でした。

アロマサロンプロヴァンス 谷本さんの「気持ちゆったりアロマレッスン」

「なぜ香りのある植物があるのか」という豆知識から始まりました。
娘さんが描かれたという絵にほっこりします。

アロマを取り入れるシンプルな方法の1つとして、100円均一ショップなどでも売られているアロマシールの紹介がありました。シールには、レモン、ライム、ゼラニウム、ペパーミント、フランキンセンスをブレンドしたアロマが数滴。
いただいたシールをマスクに貼ると、、、う〜ん、良い香り!
す〜っと心休まる香りとともに耳つぼマッサージをしてリフレッシュできました。

谷本さんからアロマを使ったご提案。
「子どもが寝る前にアロママッサージをしてあげるのはどうでしょう?子どもとスキンシップがはかれるし、何より心地よい香りで自分もリラックスできますよ!」

おうちでも取り入れられるアロマの楽しみ方をたくさん教えてもらいました。

元公立保育園園長 城先生との「相談サロン」

会場はすっかり打ち解けた様子。アロマの後の休憩時間から、みんな自由に会話をし、先生に話しかけ、流れるように「相談サロン」が始まりました。

子どもが成長するそれぞれの過程で、いろいろな悩みが出てきます。ネットや本などでたくさんの情報が手に入る時代ですが、その情報がもとで不安になることもしばしば。
城先生が優しく受け止めてアドバイスをしてくれました。
「みんなそれぞれあるんだなぁ」と感じられたり、「なるほど〜」と納得できたり。子育て中のママ同士でおしゃべりができ、専門家の先生にアドバイスをもらえるのはありがたい時間です。

“ひろば”のこれから

「子育て真っ最中のパパとママに、子育てを応援したいという町の人たちを繋げたい。そして、地域全体で子育てをサポートする空気を作りたい。そういう思いから“まちなか子育て応援ひろば”が始まりました。」

センター長の榎本さんが、企画段階の頃を振り返りつつ、これからの話をしてくれました。

「プログラムを組み立てるにあたり、子育てに関わる方々に協力をお願いしに行きました。断られるかなという思いもありつつだったんですが、『協力するよ!』とみなさん快く応えてくださりびっくりしたんです。
地域には応援したい人がたくさんいること、そして、そういう場所や機会が整っていない現状も見えてきました。人と人との繋がりから、応援したいという輪はどんどん広がってきている状況です。この取り組みは、今のところ田辺市街地だけでの開催なので、他の地域にも広げていけたらなと思っています。」

“まちなか子育て応援ひろば”は、2ヶ月に1度の開催。毎回プログラムの内容が変わるので、そのたびに楽しい時間を過ごすことができ、新しい気づきを得られます。

「保育園ではいっぱい泣いちゃうけど、ここではご機嫌に遊んでくれるのでありがたいです。」と、参加したママが話してくれました。

いつもと違う雰囲気で、子どもが楽しめ、ママがほっとできる時間。“まちなか子育て応援ひろば”に出かけてみませんか?次回は、10月に開催の予定です!

きっずぱーくさんのイベントには、自由に遊べる“きっずタイム”や、お住まいの地域に来てくれる“きっずぱーくキャラバン”など、気軽に参加できる企画がたくさんあります。
イベントに参加する際には登録(無料)が必要です。
詳しい情報は、きっずぱーく公式サイトきっずぱーくイベント情報でご確認ください。

関連する

記事をエリアから探す

記事をプロジェクトから探す

地域の良いモノ・ヒト・コト・バを発信

紀南Good