地域の良いモノ・ヒト・コト・バを発信

紀南Good

邪を払うくらい酸味が強い?!

じゃばら ( じゃばら )

全国唯一の飛地・和歌山県東牟婁郡北山村の「村の木」であるじゃばら

柚子や紀州みかんなどの柑橘類の自然交配種で北山村に1本だけ原木があったそう。
フラボノイド成分のひとつナリルチンが他の柑橘類よりも多く含まれていて、抗アレルギー作用を期待され北山村の特産物として大事に栽培されている。

名前の由来は、邪を払うくらい酸味が強いところからじゃばらと呼ばれたとの説が有名。

モノをエリアから探す

モノをプロジェクトから探す

地域の良いモノ・ヒト・コト・バを発信

紀南Good