エリアから探す

紀北

# 紀北に関連する「記事」

  • 子どもに合わせて引越ししても変わらないライフスタイル。

    家ではたらくカレッジ

    子どもに合わせて引越ししても変わらないライフスタイル。

    現在小学2年生のお子さんをワンオペ育児をしている信貴さん。家ではたらくカレッジの1期生です。現在、イラストレーター、コーダー、デザイナー、BPOディレクターとしてマルチに活躍。でも以前の信貴さんをご存知の方は「ふわふわと柔らかいイメージの人だと思っていた」と口を揃えて言います。野菜を育てたり、編み物
  • 「結局のところ、やるかやらないか」ハサミ屋さんから生き方を学ぶ

    紀南Good

    「結局のところ、やるかやらないか」ハサミ屋さんから生き方を学ぶ

    ハサミ1丁ウン万円。いえいえ、ウン十万円するのもあります。おぉ!かなりのお値段!美容師さんのハサミって、そんなにするものなんだとびっくりしました。これからの私の人生、使う場面は絶対にやってこないでしょう。でも、お話聞かせてもらい2時間後には、「ハサミ、買って帰りたい。」って思っていました。こだわりを
  • テレワークフェア

    家ではたらくカレッジ

    わかやまテレワークフェアってどんなイベント??

    2016年11月から毎年数回、開催されている「わかやまテレワークフェア」。和歌山県が主催するクラウドソーシングを使った自営型テレワークを学べるイベントです。自営型テレワークとは、簡単に言えば、「場所や時間にとらわれずに働ける働き方」のこと。家事などの合間に行うような気軽な仕事から、しっかりとフルタイ
  • テレワーカー集いの場

    TETAU

    TETAUがテレワークの推進事業を行う3つの理由

    最近、TETAUってテレワークを推進するチームでしょ?と言われることが多くなりました。もちろん、テレワークもTETAUの大事な事業の1つです。TETAUは「課題解決型のクリエイティブ」を生み出す専門家が集まるチーム。新規事業開発・新商品開発のサポートやプロモーション戦略のご支援を行うことを収益とし、
  • 晴れた空とみかん

    紀南Good

    わかやまに住んではじめてわかった、みかんの本当の楽しみ方

    冬になると必ず自宅にみかんがありました。廊下の隅に置かれたみかんの段ボール。好きな時に撮りに行って好きな時に食べる。昔から、皮がふかふかして剥きやすいみかんが美味しいと思っていました。・・・ごめんなさい!知らなかったとはいえ、みかんのこと、色々と誤解してました!!私が和歌山に住んでからわかったみかん

# 紀北に関連する「コト」

  • 学校説明会のご案内 和歌山会場/和歌山市
    参加者募集中
    7 13 2024

    うつほの杜学園2024年度

    学校説明会のご案内 和歌山会場/和歌山市

    うつほの杜学園設立準備会は、和歌山の世界遺産・熊野古道の自然の中で、冒険心を持ちたくましく生きていく未来の「グローカルリーダー」を育成するため、2025年4月開校を目標に準備を進めています。現在学校法人設置認可を和歌山県庁へ申請中、 審議の結果は、夏ごろの予定です。一条校として国に認められた、私立の
  • 和歌山県委託事業「家ではたらくフェア(わかやまテレワークフェア)」
    8 30 2023
    [ 2日間 ]

    自宅で働きたい!を応援!

    和歌山県委託事業「家ではたらくフェア(わかやまテレワークフェア)」

    ◆◇◆テレワークを始めるには?経験者の話を聞いて一歩前進!◆◇◆-プログラムー第1部自営型テレワークってなんだろう?家ではたらく働き方「自営型テレワーク」を知ろう。第2部テレワーク実践者に聞いてみよう!テレワークを実践している先輩ワーカーに体験談を聞いてみよう。第3部先輩ワーカーとの交流会先輩ワーカ
  • 【満員御礼】家ではたらくカレッジ2023【和歌山会場②】
    10 3 2023
    [ 3日間 ]

    【和歌山県委託事業】その気になったが、はじめどき。

    【満員御礼】家ではたらくカレッジ2023【和歌山会場②】

    ※定員に達したため、お申し込みを締め切りました。2018年からスタートした和歌山県委託事業「テレワーカー養成研修&集いの場」家で働くカレッジが、今年も開講です。仲間がいるから続けられる和歌山会場6ヶ月コース。スタートは3日間の養成研修から。テレワークをはじめるための基礎的なスキルが身に付きます。教え

# 紀北に関連する「ヒト」

# 紀北に関連する「バ」